もう1ヶ月・・
2008 / 09 / 26 ( Fri ) 22:19:37
今日でキャメルが亡くなって1ヶ月・・・あっという間
最近キャメルを思うと涙があふれるの・・・・おとなしくて優しかったキャメル、、甘えん坊でいつも私を見てくれてた。。。そんなキャメルが見えない!   アイリッシュの魅力を充分に感じさせてくれたキャメル。。。二度とキャメルみたいな子には巡り会えないのだろうか?  キャメルみたいな子が現れたらきっと側に置きたくなるだろう。。。でも、私、もう若くない。。。キャメル、もう少し生きてて欲しかった。。。キャメルと共に衰えていく自分をもう少し感じたかった

            仔犬の頃のキャメル 血液検査するときに首の毛を剃ったから禿げてます・・・・・

                   kyamerukoinu4.jpg
スポンサーサイト

キャメル TB:0 CM:8 admin page top↑
点滴するはずだったの(BlogPet)
2008 / 09 / 25 ( Thu ) 10:35:56
きょうは、点滴するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「スワッキー」が書きました。

我が家のわん達 TB:0 CM:0 admin page top↑
書く事がないの・・・
2008 / 09 / 24 ( Wed ) 22:22:51
キャメルが亡くなって書く事が何もなくなってしまいました・・・・
な~~~んにも思いつかない!
キャメルがいい子だったって事だけ・・・仔犬の頃からのキャメルの事が走馬燈のように思い浮かぶだけ・・・ケージは多分ずっとそのまんまやろね・・・よう片付けん・・・キャメルの匂い残ってる・・・

ブログ、しばらく書けないかも・・・・ますます気がめいってきてる
・・・・・キャメルの存在は私の心の半分以上を占めてたから・・・・・・

亡くなる9日前(8月17日)朝の散歩でのキャメル


              kyamechan20080817asa.jpg

8月17日朝のキャメル

              
kyamechan8gatu17asa.jpg


今日の気分は・・・ TB:0 CM:6 admin page top↑
本当にいないの?
2008 / 09 / 20 ( Sat ) 22:05:12
もうキャメルはいない・・・もうすぐ四・七日(四十九日は10月13日)正直今までジュライの時のように涙の毎日じゃあないの・・・  キャメルは私といつも一緒に行動してた子なのに・・・ぽっかり心に穴か開いたようで・・・ボーっと過ごす毎日で、、頭の中も空っぽ状態!考える事ができず・・・ジュライよりも愛情を注いだかもしれない子なのに・・・・安らかな穏やかな顔で私の側で眠るように逝ってしまって…死というものを感じさせなかった、キャメル。。。。だからかな?涙が出ないのって。。キャメルがそうさせてるのかな?  あの穏やかな顔は悲しませたらあかん・・・って?「僕、幸せだったよ」って・・そういってくれてたのかな?
でも、この2~3日前くらいからキャメルを思うと涙があふれるようになった。。。認めるしかない。。キャメルの死  悲しいね・・・もう側にキャメルはいない あの可愛いキャメルはいない。。。側にはジゼルもカーラもいるのに・・キャメルの代わりは無理!  男の子ってずっとお母さん見てるんだから・・・今もキャメルの「おか~~た~~~ん」ってショー会場で泣いてた声が耳に残ってる。。甘えん坊のキャメル  やっぱり男の子って可愛い。。。 女の子を飼ってる人が見たら、そんな事ない。。。って言うだろうけど・・・  相性もあるのだろうけど、、、キャメル、お母さんはやっぱりキャメル大好きやったよ   
今はジュライと楽しくお空で遊んでるの?

                  200808221750.jpg

キャメル TB:0 CM:8 admin page top↑
きゃめもほしいかな(BlogPet)
2008 / 09 / 11 ( Thu ) 09:56:46
スワッキーはハーハーがほしいな。
きゃめもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「スワッキー」が書きました。

我が家のわん達 TB:0 CM:1 admin page top↑
ジュライの1周忌
2008 / 09 / 07 ( Sun ) 13:37:48
9月5日、ジュライが亡くなって1年・・・あっという間の1年
キャメルはそれより前にジュライの元に・・・・仲良く並んで私の側にいます。。。キャメルのケージの上に大小の骨壷4個  あの子達が好きだったふかしいもを2つ、、供えてあげた  「美味しいやろ~、仲良く食べや~・・・」
   
ここんとこ毎日のようにいつものお散歩の時にキャメルに声かけながら上がったり降りたりしていたのと同じように骨壷胸に抱え声かけて・・・人が見たら変に思うでしょうね・・・49日まで何時人が来てもいいように玄関のところにキャメルの骨壷をお花に囲まれていいにおいのところに置いてます  夜になったら又声かけながら骨壷を抱いて・・・皆のいるところに

きっと変だと思うやろね・・・でも、ええの・・・49日まではそうしようと思ってる

今頃になって冬場のショー会場でのキャメルを思い出す・・・雪が降りトリミング台の上で出番を待つキャメル。。震えてるキャメルをコートで包み抱きしめてる私・・・そんな情景  走り始める前にポンポンっと合図すると嬉しそうに走り始めるキャメル。。お母さんも、キャメルと走るの好きやったよ
楽しかったね・・・・・・あぁ、どんどん思い出が甦ってくる。。  書ききれないたくさんの思い出をくれたキャメル    でもね、、、ジュライはキャメルとお母さんがショーで出かけるのをじっと我慢して帰りを待っててくれた優しい子だったことも忘れてないよ。。有難うね。。。ジュライ   又、キャメルの事頼むね。。。

                20050911-july.jpg
 
                080512_232640-1.jpg

我が家のわん達 TB:0 CM:11 admin page top↑
心配(BlogPet)
2008 / 09 / 04 ( Thu ) 10:34:25
きのうは異物へ心配するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「スワッキー」が書きました。

我が家のわん達 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *